以前、小沢昭一さんがお見えになったときにこんな小噺を教えてくださいました。
「ある人、桜もちの皮(葉)ごと食べるを見て、隣の人、
旦那、皮をむいて食べた方がいいですよ。
あ、そうですかとそのまま川の方をを向いて食べた」
川を向いて座れば、大川のゆったりとした流れと桜並木。どうぞ、そのまま春の日永をのんびりお過ごしください。
きっとそれが、桜もちの一番おいしい食べ方でしょう。

このページのTOPへ
Copyright(C)1717-2010 長命寺 桜もち All rights reserved.  東都のれん会  墨田区銘品名店会 加盟