長命寺桜もち創業三百年
江戸時代から変わらない伝統の味

創業300年、江戸の味を今に伝える Passing down the flavor of the Edo period for 300 years 创业300年,将江户的味道传承至今 創業300年,江戶的美味傳承至今

長命寺桜もちをどうぞご賞味くださいませ。 Enjoy our "Chomeiji SAKURAMOCHI". 敬请品尝,长命寺樱花饼。 歡迎品嘗長命寺櫻餅。

当店の桜もちは「長命寺桜もち」として、古来より皆様のご愛顧をいただいております。桜もちの由来は、当店の創業者山本新六が享保二年(1717年)に土手の桜の葉を樽の中に塩漬けにして試みに桜もちというものを考案し、向島の名跡・長命寺の門前にて売り始めました。
その頃より桜の名所でありました隅田堤(墨堤通り)は花見時には多くの人々が集い桜もちが大いに喜ばれました。
これが江戸に於ける桜もちの始まりでございます。

Our sakuramochi (a crêpe-like cake containing "azuki (red bean)" paste and wrapped in cherry leaves), called "Chomeiji SAKURAMOCHI", has been a favorite for centuries. In 1717, our founder, Shinroku Yamamoto, thought of an idea to soak cherry leaves, found on river banks, in salt to preserve them and wrap crêpe-like cakes with them. He sold the cakes in front of the gate of Chomeiji temple, a historic temple in Mukojima.
The Sumida river banks (Bokutei Dori) were famous for cherry blossoms, and our "Chomeiji SAKURAMOCHI" became quite popular among cherry blossom viewers. This is how sakuramochi were created in the Edo period.

本店的樱花饼名为“长命寺樱花饼”,长久以来一直受到大家好评。
关于樱花饼的由来,最初是本店的创始人山本新六在享保二年(1717年),将堤坝上的樱花树叶腌制在木桶中尝试着制作而成的。起初,他在向岛的名胜长命寺门口出售这种樱花饼。
从那个时候开始,到了赏花季节,就许多人会聚集在樱花胜地隅田堤(墨堤大道),樱花饼也受到了大家的欢迎。
这就是江户樱花饼的起源。

本店的櫻花餅名為“長命寺櫻花餅”,自古以來一直受到大家關愛。
關於櫻花餅的由來,最初是本店創始人山本新六在享保二年(1717年)將堤壩上的櫻花樹葉腌製在木桶中,嘗試著製作出來的。最初,他在向島的名勝長命寺門口出售這種櫻花餅。
從那個時候開始,賞花季時,許多人會聚集在櫻花勝地隅田堤(墨堤大道),櫻花餅也受到了大家的歡迎。
這就是江戶櫻花餅的起源。

長命寺桜もちこだわり素材 Chomeiji SAKURAMOCHI Hand-picked ingredients 长命寺樱花饼 精选素材 長命寺櫻餅 精选素材

創業以来変わらない素材と製法 Hand-picked ingredients and the same process since our foundation 创业以来精选素材,制作方法始终如一 創業以來講究素材,製作方法始終如一

「もち」は小麦粉製の薄皮
「小豆」は北海道産
「葉」は西伊豆・松崎産オオシマザクラ

皆様にご満足いただけるよう素材と無添加であることにこだわった創業以来三百年続く伝統の味をお楽しみください。
"Mochi" is made of a wheat flour
"Azuki" are from Hokkaido
"Leaves" are from Oshima cherry trees from Matsuzaki in Western Izu

We have been strictly using only natural additive-free ingredients to satisfy our patrons ever since our foundation 300 years ago. Please enjoy the flavor of our tradition.
用面粉给“饼”做的薄皮
“红豆”产自北海道
“叶片”来自西伊豆松崎产的大岛樱

请品尝自创业以来延续了三百年的传统味道,精选满足大家味蕾的优质素材,无任何添加剂。
“餅皮”是面粉做的薄皮
“紅豆”產自北海道
“葉片”來自西伊芳豆松崎產的大島櫻

自創業以來延續了三百年的道統味道,精選滿足大家味蕾的優質素材,無任何添加,敬請品嚐。

詳しくはこちら More Information 要详细页面 要詳細頁面

  • 素材のこだわり
  • 素材のこだわり
  • 素材のこだわり
  • 素材のこだわり
  • 素材のこだわり
  • 素材のこだわり
  • 素材のこだわり
  • 素材のこだわり
  • 素材のこだわり
  • 素材のこだわり

長命寺桜もち商品紹介 Chomeiji SAKURAMOCHI 长命寺樱花饼 長命寺櫻餅

長命寺桜もち商品紹介

創業以来三百年続く伝統の味 Flavor of our tradition for 300 years. 请品尝自创业以来延续了三百年的传统味道,精选满足 自創業以來延續了三百年的道統味道,精選滿足

創業以来ずっと桜もちだけ、
隅田川のほとりで商売を続けさせていただいています。
We have been providing only sakuramochi since our foundation by the banks of the Sumida River. 自创业以来,一直只有樱花饼这一种商品,
在隅田川旁边售卖。
創業以來一直只有櫻花餅這一種商品,
並且在隅田川旁邊一直有售。


葉をはずして、お餅にうつった桜葉の香りと餡の風味をお楽しみください。
桜葉は、お餅の香りづけと乾燥を防ぐためにつけてあります。
Before eating sakuramochi, peel the leaves off. Enjoy the scent of the cherry leaves and the flavor of anko.
The leaves are used to add scent and prevent the cake from drying out.
去掉叶子后咬一口,既可以品尝到沾在饼上的独特的樱花树叶的香气,又可以充分享受红豆馅的风味。
包裹樱花树叶是为了增加香气并保湿。
去掉葉子,咬下一口,既可以品嘗到沾在餅上的獨特的櫻花樹葉的香氣,又可以充分享受紅豆餡的風味。
包裹櫻花樹葉是為了增加香氣並保濕。

詳しくはこちら More Information 要详细页面 要詳細頁面

店舗情報Store Information商店信息商店信息

長命寺桜もち店舗
住所〒131-0033 東京都墨田区向島5-1-14
電話番号03-3622-3266
営業時間8:30~18:00
定休日毎週月曜日
※年始営業により営業時間が前後する場合があります。
※お休みがかわることもありますので営業カレンダーでご確認ください。

詳しくはこちらMore Information要详细页面要詳細頁面

2019年7月の定休日
SunMonTueWedThuFriSat
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2019年8月の定休日
SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

赤字は休業日です

page top